<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧


乱視・遠視・老眼 レーシック手術

9月10日
前から検討していたレーシックの検査
3時間かかるって・・・
どんだけ、怖いことするんだろうと
不安で不安で
予約時間は、13時
早めについたので
イトシアをぶらつく

時間が迫るにつれドキドキ
わたし、かなり怖がりです

名前を呼ばれ
手に汗かきながら検査へ

色々な機械があり
覗いて瞳孔を測ったり
眼圧測定
視力検査

結果、手術が出来るとのこと
エイ
ヤーって
やっちゃえ !!って思い
16日の金曜日に手術

検査で瞳孔を開く目薬を入れたからなのか なんだか変
でも、術後は、遠くも近くも見える

「バラ色の世界」が待っていると思うと
踊りたくなった(笑

9月16日
手術当日
かなりの人がレーシックをすることを改めて驚く
と、同時に
どれだけ儲かるんだぁ~と人数をカウント(笑
医者になろうとするんだったら、歯医者より眼科医よね
って、心に誓った(って、あんた今更そんな選択肢ないでしょ。と、自分で突っ込んでみる)

ドキドキしながら
色々な手順を踏んで
ほぼ、手術に行くぞ状態からやることは

①麻酔 目薬をさしてもらう
手術室で台に乗る
②眼の膜にスジを入れるのか、ピラーとむけるようにする
この時、なんか、透明の筒を目に入れる
麻酔が効いてるから痛みはない
でも!
見えるから、怖い
ドクドクと心臓が出て来そうだった

次は、自力で別室へ
この時の見え方は、くもりがらすを装着した感じ
まったく、見えない状態だね

廊下で少し待つ
(きっと、心の準備をしなさい!ということなのか・・・)
(いや、違うだろ!ただのカルテ待ちじゃね?)
次は、レーザーを照射
これで、世界が変わるのね

先生が「レーザー照射」とか言うと
助手の方が、数字を言いだし
最後100%照射とか
言ってたような。。。
はぁ~怖かった

レーザー当ててる時もビリリ
ビリリと当てるごとに視界が良くなる
そして、レーザー特有の少し焦げたにおい

はっきり、見えてるじゃん さすが、だね
あの機械は、数億円はするなぁ~と
結果を金額で換算するところがわたしらしい。。。

ここから、私は老眼治療のカメラインレーを挿入←老眼と言っても40代です(笑
当初は、2回に分けてやるつもりだったけど、
検診の回数も多いから
一気にやってもらった。
違う点は、少し深い所にカメラを入れること

助手の人に何分くらいでできますか?と聞いたら10分
がびぃ~ん

覚悟を決めていざ手術台へ
先生の腕かいいのか
数分という記憶で終了

はたして、今後どう見えてくるのか・・・
バラ色の世界はあるのか。。。

この日、術後30分安静にしたら
普通に電車のって帰ってきたけど
5時間後に麻酔が切れ
ちょっとだけつれる感じがした
ちょっとだけね

レーザーの威力って凄いと実感したしだいです。

d0157235_1258924.jpg

目薬・サングラスセット
寝るときの保護カップ等
至れり尽くせり
さすが、儲かってる病院
そういえば、コーヒーマシーンも無料で飲めたわよ


翌日検診
1週間検診も終え
次は、10月14日の1カ月検診です

今の見え方は、
遠く 右1.2  左1.0
近く 右0.5  左0.6
抜群の回復ではないにしろ凄いと思う点は
携帯電話の文字が大から小へ
眼鏡無しじゃ見えなかった小さい文字が見える
あとは、トレーニングすることで安定するそうです。
良かった レーシック 
そして、病院のスタッフの方々・先生方ありがとうございました。
とっても、親切にしてもらいました。
[PR]

by Redeha | 2011-09-27 13:14

8月22日 京都

ご無沙汰です !
自分でもこんなに、放置していたなんて
超びっくり

実は、今新しいことを進行中の為
身体が一つじゃたりないし
これから、もっと忙しくなるから
今のうちにあれこれと思っていたら
パソコンに向かう時間もなく
気がつけば、1カ月

京都の最後を締めなきゃと思いあわててます(笑)

新しい事・・・
改めて発表しますね。

とりあえず、
大阪で1泊した翌日は
しつこく、またまた京都に向かいます。
本当は、京都美術館に「フェルメール」を観に行きたかったけど・・・
月曜日が休館日

わざわざきたのにねぇ~って電話したら開けてくれるかも?と電話した !(笑)
開けるわけないよねぇ~~

諦めて、大好きな南禅寺散策

必ず訪れるこのお寺

五山の別格とあって なんだか スキ

南禅寺から、青蓮院まで歩き

知恩院を目指す

この日の歩数は、3万歩越え

初めてみたカウント

なのに、写メるの忘れてた

d0157235_1222332.jpg
d0157235_1222597.jpg
d0157235_12231824.jpg


ねねの道を散策途中
今まで、気がつかなかった
こんなの見つけた
d0157235_1224732.jpg

仏様と触れ合うって・・・
でも、かわいい仏様でした

ここから、五条の小さな和菓子店へ
この店 舞妓さんたちが贔屓にしているお店

d0157235_12252686.jpg

「京菓子屋 名月堂」
ニッキ餅が大好きで、10個も購入 えへへ

さんざん歩き疲れたので、遅いランチか早めの晩酌か(笑

海鮮丼とビールでしばし休憩

京都駅にていつも気になっていた和菓子やさん

時間もある事だし、一服するかぁ~ってことで

注文したのがこれ
d0157235_12294968.jpg

宝泉のぜんざい

冷たく冷えてておいしぃ~

それに、品のある器

京都・大阪旅はあっという間に終わりを迎えました

d0157235_12341299.jpg


いつもの相棒もちゃんと居たんですよ~ (笑

お疲れ様でした



でもこの後品川にてハイエナたちに焼肉を食べさせ旅が締めくくられました
d0157235_1236512.jpg


長々とお付き合いありがとうございました。
[PR]

by Redeha | 2011-09-27 12:39 | 京都
line

残したい大人の時間


by Redeha
line